早いもので11月になってしまいましたね。
先日近所のお店にお買い物に行ったところハロウィン一色だったお店が
いっきにクリスマスモードに突入していました、かと思いきや・・・!
もうすでに来年の干支スタンプやシールなどの雑貨も並んでいて・・・。
2011年もあと少しなんだな~・・・と改めて感じました。

さて、『第3回あたたかいごギャラリープロジェクト』ですが、
10月も沢山のご応募をいただきまして、ありがとうございました。
それでは、早速発表させていただきます!

ご利用者さま個人部門

岡山県 下宮ハルヨ様
「100ばーさんの力作」
応募作品ジャンル:手工芸品部門

作品タイトルの通り、なんとこちらの作品102歳の下宮さんの力作!
毎日コツコツと編んではほどき、編んではほどき…を繰り返して作られたとの事で、
出来上がったこちらの作品はマントにも膝かけにもなる万能アイテム。
「ホカホカぬくいよ◎」と102歳スマイルが輝いているそうです。

ご利用者さま団体部門

大阪府 秋の夕日に照る山もみじ様
「もみじのオブジェ」

応募作品ジャンル:絵部門

施設で初めての敬老会をするにあたり、ご利用者様全員で作られた作品。
お一人お一人が出来る範囲のことを精一杯されて、作品が出来上がったときには
「お~!!」とご利用者の皆様からも歓声があがったそうです。
「大変だったけど、面白かった」などの感想ものべられ、
良い思い出作りができたとの事です。

10月度も残念ながら、施設職員さま部門の該当作品はございませんでした。
是非皆様より沢山のご応募を心よりお待ちしております。