8月から4ヶ月間にわたって募集しました「第3回ギャラリープロジェクト」。
先月末でついに締切をむかえました・・・
11月度の月間ノミネート発表が遅くなってしまい、申し訳ございません。
今回も力作揃いの作品をご紹介します!

ご利用者さま個人部門

岩手県 銀林年雄様
「秋の虫」
応募ジャンル:習字部門

心地よい虫の鳴く声の合奏を聞き、一句詠まれたとのこと。
秋の虫の鳴く音は本当に聞き入ってしまいますよね。
こちらの作品を書かれた銀林さん、本当に素敵な作品を今回も
沢山送っていただきました。本当にありがとうございます。

ご利用者さま団体部門

岡山県 デイサービスセンターおくだ様
「葡萄」
応募ジャンル:手工芸作品

皆さんで新聞紙を使って作られた葡萄。
実の一粒一粒が細かく色の違いもつけられています。
まるで本物の葡萄のようで思わず捥ぎ取ってしまいそうになりますね。

施設職員さま部門

岐阜県 ドリーム陶都職員の皆様
「11月11日【介護の日】楽しかった事、嬉しかった事」
応募ジャンル:手工芸品部門

今年の11月11日、「介護の日」に全職員の皆様に仕事をしていて
楽しかった事、嬉しかった事を書いて展示をされた作品。
各ユニット、各部署毎に「もみじ」「いちょう」「栗」「どんぐり」に振り分けて
書かれたとのことで、アイデアいっぱいの素敵な秋の風景ですね。

第3回目となった今回のギャラリープロジェクト。
ご応募いただいた皆様本当にありがとうございました。
これまでのご紹介した月間ノミネート作品の中から、PROFeeling賞、あたたかいご賞、
特別賞を選考しまして「あたたかいごvol.3」にて発表いたします。
「あたたかいごvol.3」は2012年1月末に発刊予定となります。お楽しみに!