少しずつ寒い日も少なくなり、段々と春が近づいている様子です。
とは言え、急にまた寒くなったり…とまだまだ気温の変化が読めない日も続き、
なかなか冬服が片付けられません・・・暖かい春が待ち遠しいですね。
さて、先月よりスタートしました『あたたかいご第4回ギャラリープロジェクト』の2月度優秀作品の発表です!
今回もまた沢山のご応募をいただきました★
ギャラリープロジェクトにご応募くださる皆様、ありがとうございます。
それでは、各部門の優秀作品を発表いたします!

ご利用者さま個人部門

奈良県 中岡まさ子様
作品名:「け糸deアート:辰」
応募ジャンル:手工芸品部門

2012年の干支、「辰」を見事に毛糸で描かれました。
自分の部屋が明るくなった、ご家族の方から作って欲しいと
要望があったなどなど、周りの方からも大好評との事。
これは見事です!強そうな”辰”からパワーをもらえそうです!

ご利用者さま団体部門

埼玉県 小林君子様、星野元子様 他6名の皆様
作品名:「パッチワークによるオルガンカバー」
応募ジャンル:手工芸品部門

10cm四方の小さな生地をコツコツとつなぎあわせ、皆様で作られた素敵なパッチワーク。
作られた皆様、お一人お一人の思いや
暖かさがしっかりと込められた作品です。
オルガンも素敵なカバーをもらえて幸せですね!

施設職員さま部門

岐阜県 岐阜リハビリテーションの皆様
作品名:「節分の金棒」
応募ジャンル:手工芸品部門

2月といえば”節分”!
岐阜リハビリテーションホームさんに今年も鬼さんが…!
しっかり頑丈に作られた手作りの金棒はプラスチックバットに新聞紙で形を作り、
色画用紙で色付。何度もコーティングをされたそうです。
楽しい節分の日となったに違いありませんね。

 

2月の作品は、非常にアイデア溢れる作品が沢山ありました!
審査員も見ていて毎回笑顔がこぼれます。
素晴らしい作品の数々をご応募いただき、ありがとうございました。
引き続き、あたたかいごギャラリーは皆様から作品をお待ちしております。