2月から4ヶ月間にわたって募集しました「第4回ギャラリープロジェクト」。
先月末でついに締切をむかえました・・・
さっそく、5月の月間ノミネート作品をご紹介いたします!

ご利用者さま個人部門

愛知県 土井三吉様
施設名:介護老人保健施設ジョイステイ様
作品名:「七福神」
応募ジャンル:絵部門

絵を描くことが趣味の一つといわれる土井様。
ご自身でカードを作られ、海老や蟹、七福神などの絵を描き
お友達にメッセージを添えて送られてもいるそうです。
色鉛筆を使って柔らかい雰囲気がしっかり表現されており、
こんなに素敵なカードが届いた方も、きっと嬉しいことでしょうね!

ご利用者さま団体部門

愛知県 デイサービスセンターのぞみ 角野佳子様
施設名:デイサービスセンターのぞみ様
作品名:「赤富士」
応募ジャンル:絵部門

大好きな片岡たま子さんの作品版画を皆様で作られたとのこと。
色鮮やかな赤富士とまわりの景色がとても綺麗です。
赤富士がオレンジ色に染まっている作品も一緒にいただきました。
これは夕焼け色に染まる赤富士なのでしょうか。
一つ一つ丁寧に細かい部分まで作られた素敵な貼り絵作品です。

施設職員さま部門

奈良県 足立恭子様
施設名:介護老人保健施設ももたろう様
作品名:「記念写真(ウエディング)」
応募ジャンル:手工芸品部門

とても心温まる素敵なお写真が届きました!
戦時中で結婚式も写真も何もない時代だった・・・との声を聞き、職員の方手作りの
ウエディングドレスを着用され、記念写真を撮られたそうです。
こちらの写真を見たとき、審査員も思わず笑みがこぼれました。
きっと、お二人にとっても職員の皆様にとっても
忘れられない素敵な日となったでしょうね。

 

 

第4回ギャラリープロジェクトも本当に皆様数多くの作品をご応募いただきありがとうございました。
いよいよ作品の大賞発表は来月7月末に発刊されます、
「あたたかいごvol.4」にて発表となります!
果たしてどの作品が選ばれるのでしょうか・・・お楽しみに★