先月10月よりスタートしました、介護施設のご利用者さまやスタッフさまの作品を募集する「あたたかいご第18回ギャラリープロジェクト」。10月度のノミネート作品を発表します。

ご応募いただいた皆様、ありがとうございました♪

 

 

ご利用者さま団体部門

 

広島県:ビーブル神石三和様

施設名:介護老人保健施設 ビーブル神石三和様

作品名:「♡孔雀の求愛♡」

応募ジャンル:手工芸品部門

 

画用紙を細長くカットしたものを、編物の棒針を使用して1つ1つ丸め、それをまとめて作られた作品。朝、職員様が出社するやいなや、入所者様から『巻く作業ある??』と、声がかかるそう。作る事を楽しみにされている様子が思い浮かびますね♪

「巻く係」「貼る係」に役割を分け、毎日コツコツと入所者様みんなで取り組まれたそうです。作品も縦1.25m×横1.85mととても大きな作品で、色鮮やかな孔雀の羽を表現されていてとても色彩が美しいです。本当に羽ばたきそうな孔雀ですね!

 

 

まだまだ作品募集してます。エントリーシートは下記から!

 

あたたかいご第18回ギャラリープロジェクトは、2020年3月末まで作品を随時募集しております。施設で作られた作品を応募してみませんか?受賞者の方には賞品もご用意しておりますので、ふるってご応募ください!

 

募集要項についてはこちらをチェック! ⇒ 第18回募集要項

応募の際必要なエントリーシートはこちらから! ⇒ 第18回エントリーシート

第18回ギャラリープロジェクトについてはこちらから! ⇒ 第18回ギャラリープロジェクト作品募集

 

 

10月は残念ながら、ご利用者さま団体部門のみのノミネートとなりました。

ご利用者さま個人や、スタッフの皆様で作られた作品も募集していますので、ぜひご応募ください♪皆さまからのご応募楽しみにお待ちしています!