ご利用者さまや施設スタッフさまの作品を募集する『あたたかいご第18回ギャラリープロジェクト』。2019年10月~2020年3月までの6ヵ月間開催され、ついに大賞が決定いたしました!ご応募いただいた皆様本当にありがとうございました。

それでは、賞の発表です・・・!

 

PROFeeling

賞金3万円 — 10月~3月までの月間ノミネート作品の全部門より1名様

見事、大賞のPROFeeling賞に輝いたのはこちらの方です。おめでとうございます!

 

【 ご利用者さま団体部門より 】

『♡孔雀の求愛♡』

広島県:ビーブル神石三和様

施設名:介護老人保健施設 ビーブル神石三和様

画用紙を細長くカットしたものを、編物の棒針を使用して1つ1つ丸め、それをまとめて作られた作品。朝、職員様が出社するやいなや、入所者様から『巻く作業ある??』と、声がかかるそう。作る事を楽しみにされている様子が思い浮かびますね♪

「巻く係」「貼る係」に役割を分け、毎日コツコツと入所者様みんなで取り組まれたそうです。作品も縦1.25m×横1.85mととても大きな作品で、色鮮やかな孔雀の羽を表現されていてとても色彩が美しいです。本当に羽ばたきそうな孔雀ですね!

 

カラフルな孔雀の作品が見事大賞に選ばれました!おめでとうございます!

 

 

※今回はご応募が大変少なかったため、PROFeeling賞のみでの受賞となりました。ご了承ください。

 

特別賞

賞品— 10月~3月までの全応募作品より5名様

※今回はご応募が少なかった為、4名様の受賞になります。

特別賞に輝いたのはこちらの方々です。おめでとうございます!

 

「やっぱり夫婦がいいね」指先使って脳まで元気

宮城県:まーるくまるくの皆様

施設名:社会福祉法人 千賀の浦福祉会 第二清楽苑様

季節ごとに折紙を折り、四季を感じられているまーるくまるくの皆様。この冬は干支のねずみと節分をテーマに作成されたそう。ねずみには今年の抱負も一緒に♪それぞれ表情が違って、描かれた方の個性も出ていますね!

 


 

おもてなしの心

埼玉県:南浦和 花子様

施設名:株式会社ベネッセスタイルケア まどか南浦和様

手作りのレースがあたたかい作品♪完成したものはホームの玄関等に飾られ、お客様をお出迎えしているそうです。ホームに来られた小さなお子様には編物のキーホルダーをプレゼントされているそう。ほっこりするおもてなしですね♪

 


 

Merry X’mas

広島県:ビーブル神石三和様

施設名:介護老人保健施設 ビーブル神石三和様

トイレットペーパーの芯を丁寧に積み上げて作られた大きなツリー。なかなか繊細な作業で何度も心が折れそうになったとの事です・・・。キレイな台形が、努力を物語っていますね♪リースやプレゼントのデコレーションも可愛いです。

 


 

季節の思いをこめて

埼玉県:斉藤 美佐子様

施設名:株式会社ベネッセスタイルケア まどか南浦和様

第17回に続き、ご応募いただいた斉藤様。お雛様がテーマの刺子の作品です。手づくりのお雛様の作品とあわせて、施設内が一気に雛祭り気分になった事間違いなしですね♪

 

 

さいごに

各賞に選ばれた皆さま、本当におめでとうございます!賞品につきましては順次発送手配をさせて頂きますので、楽しみにお待ち頂けると幸いです。

 

引き続き「第19回ギャラリープロジェクト」も開催予定です。詳細はこちらのホームページにてお伝えしていく予定ですので、もうしばらくお待ちください。

 

引き続きギャラリープロジェクトをどうぞよろしくお願いします!