先々週頃から気温がいっきに下がり、

この前夏が終わり、秋が一瞬で過ぎ冬に入ってしまったような感じですね!
岡山でも駅前を歩いていると、今月初めはまだ
コートやマフラーをしている人が少なかったのですが、
ここ最近でいっきに増えました…。
北海道では雪もとても降っているとか!
寒さで体調を崩されないよう、皆様気をつけましょう。

 

10月度の発表が遅れてしまいました…。
申し訳ありませんでした。
さて、大変お待たせしてしまいました…ギャラリープロジェクト、10月度の月間ノミネート作品をご紹介します!

 

ご利用さま様個人部門

宮城県 相沢賢一様
施設名:社会福祉法人 千賀の浦福祉会 様
作品名:「七ヶ浜のカレイだよ」
応募ジャンル:絵部門

 

元気なカレイの絵をご応募いただきました。
なんと相沢様は元漁師さん!漁師をやっておられたせいか、
色の使い方がより本物のカレイに近いように工夫をされていたそうです!
片手が不自由ではありながらも、とても立派なカレイの作品に…★

 

ご利用者さま団体部門

鳥取県 通所リハビリご利用者の皆様
施設名:介護老人保健施設 みやこ苑 様
作品名:「花火(8月)、月見(9月)、秋(10月)」
応募ジャンル:手工芸部門

 

夏から秋に切り替わる日本の四季を作品で表現されたご利用者の皆様。
色鮮やかな折り紙がさらに季節感をアップさせていますね。
なんと作品はご利用者様達で考案され作られたそうです!!
皆様の思いが沢山つまった素敵な作品に拍手です♪

 

今回も皆様、あたたかいごギャラリーへの作品を
ご応募いただきありがとうございました。
皆様からの素敵な作品が手元に届くたび、
いつも封筒を開けるのが楽しみです。

先月も残念ながら施設職員様部門へのご応募がありませんでしたが、
ギャラリー募集も今月末で締切です!
是非皆様、各部門への作品募集、お待ちしております。