すっかり春になりましたね。
あっという間に桜も終わってしまい、今年もお花見が出来ず・・・。
春らしいことを何かしたいのですが、なかなか出来ていません。。
皆様はいかがでしょうか?

 

早いものでもうすぐ5月です。
気温もまだ少し朝・夜は寒かったり・・・と思えば

昼間にはとっても暖かかったりとなかなか落ち着かないので、
皆様体調管理にはお気を付けくださいね。

 

さて、第8回ギャラリープロジェクトの3月度も
多くの作品をお届けいただきありがとうございました^^
さっそく月刊ノミネート作品の発表です!

 

ご利用者さま個人部門

岐阜県 永江 米子様
施設名:土岐市老人保健施設やすらぎ 様
作品名:「高原の夏」「湖の秋」
応募ジャンル:手工芸部門

 

見本を見ながら色紙に和紙を薄く細かくちぎったり
裂いたりしながらピンセットと筆を使って何層にも重ね貼り。
永江様の作られる作品は丁寧に和紙を貼っていかれる為
完成したときに色紙の地が見える箇所は無いそうです!
1つの作品を作るのにお時間をかけられるそうですが
「好きやもん^^」と楽しそうに作業をされているそうです。
写真で見てもその細かさと仕上がりの素晴らしさには感動です。

 

ご利用者さま団体部門

千葉県 デイケアご利用者一同 様
施設名:医療法人社団 葵会 葵の園・我孫子 様
作品名:「千葉県地図とチーバくん」
応募ジャンル:手工芸部門

 

千葉県の地図と千葉県のマスコットキャラクターであるチーバくん。
千葉県の地図は貼り絵、その上から丸玉でチーバくんを表現されています。
よく見ると地図部分の紙は、とても小さくちぎられていて

少しずつ色の濃淡を変えることで市町の区切りが分かりやすくなっています。
このアイディアから岡山版も作ってみようかな~・・・
と、ふと思った審査員です^^

 

施設職員さま部門

兵庫県 ペンネーム おひな様
施設名:介護老人保健施設エスコート船場 様
作品名:「ひな人形」
応募ジャンル:手工芸部門

 

3月の行事に向けて職員の方が作られたお内裏様とお雛様。
実はこのひな人形、普段飾られているときにはそれぞれの顔なのですが・・・

この顔部分が取り外しが出来、自分がお内裏様やお雛様になれるんですね!
行事の際には来所されていたご家族様と
一緒に記念写真を撮るなど、とても楽しい行事となったそうです^^

 

今月も皆様、数多くの作品をご応募くださりありがとうございました。
第8回ギャラリープロジェクトの最終締め切りは5月31日。

まだ期間内には間に合いますので是非ご応募ください!