気がつけばあっという間に12月に入っていました。

先週岡山ではイオンモールがオープンしました!
西日本最大級の店舗数、広さということでたくさんの人でにぎわっています!
岡山にお越しの際は晴れの国に新しくできた
ハレマチにぜひ立ち寄ってみてください!
岡山プチ情報でした。

今年もあと少しですが、
皆様体調をくずされないよう引き続きお気をつけくださいね。

早速ですが、11月度の優秀作品を発表したいと思います!

ご利用者さま個人部門

栃木県 関口重子様
施設名:老人保健施設 かみつが様
作品名:「たくさんの花達」「二輪のローズ」
応募ジャンル:手工芸部門

色合いがとても綺麗で、優しい印象の作品です。
発泡スチロールに布を埋め込む作業は、
花びらや茎など細かなところが難しく、苦労されたそうです。
花びら一枚一枚が見事に強調され、和柄の布が趣のある作品で、
とても温かい気持ちになりました!

ご利用者さま団体部門

群馬県 ラッパーズ太田ご入居者様
施設名:介護付有料老人ホーム ラッパーズ太田様
作品名:「地元ゆるキャラ」
応募ジャンル:手工芸部門

ゆるキャラグランプリで優勝した「ぐんまちゃん」と
太田市のゆるキャラ「おおたん」が共演した地元愛が感じられる作品です。
今にも飛び出してきそうなぐんまちゃんとおおたんがかわいいですね。
色紙を丸め一つ一つ貼り付ける地道で細かな作業で大変だったそうですが、
立体的で色鮮やかな作品は素晴らしいですね!

施設職員さま部門

大阪府 8階介護スタッフ様
施設名:守口佐太有料老人ホーム ラガール様
作品名:「秋祭り団扇 光輝く桔梗」
応募ジャンル:手工芸品部門

秋の七草の一つである桔梗をあしらった
タテ115cm×ヨコ65cmの大きな団扇です。
入居者様に日頃の感謝の気持ちを込めて
桔梗の花と光の輝きを表現されたそうです。
キラキラしたこの団扇の風はスタッフの皆様も思いものせて、
入居者様をさらに元気にしてくれそうですね!

 

さて、8月から募集をしておりました
「あたたかいご第9回ギャラリープロジェクト」も
先月末でついに募集終了となりました。
ご応募くださったご利用者の皆様、職員の皆様に
この場をかりて、心より御礼申し上げます。
ありがとうございました!

11月度もとてもたくさんの素敵な作品をご応募いただきました。
あたたかいごの輪がどんどん広がっていっていることを実感し、うれしく思います!