こんにちは。
ゴールデンウィークが終わってから
いっきに暑さが増してきたように感じます…
今年の夏は”スーパー猛暑”の予感だそうですよ!
皆様夏に向けてしっかり体力作りしましょうね!

4月度の優秀作品発表が遅れ申し訳ありません。
早速ですが作品発表させて頂きます。

ご利用者さま個人部門

神奈川県 井村 雄次様
施設名:介護老人保健施設 相模大野様
作品名:「富嶽三十六景」
応募ジャンル:手工芸部門

一つのパーツの大きさは7㎜~1cm。細かいパーツを組んで
タテ58.5cm×ヨコ83.5cmの立派な作品を仕上げられました。
赤富士は朱色の墨汁で染められたそうで、絵の具等で塗るのに比べ
墨汁ならではの色合いが全体の印象を変えていますね!

ご利用者さま団体部門

山口県 さくら寮 入所者の皆様
施設名:介護老人保健施設 さくら寮様
作品名:「今年の干支」
応募ジャンル:絵部門

ペットボトルのキャップを使ってのアート作品
普段何気なく飲んでいるペットボトルのキャップが
さくら寮の皆様の手にかかれば、こんなに素敵な作品に生まれ変わりました!
今度私もペットボトルキャップアート挑戦してみようかなと思います。

施設職員さま部門

埼玉県 佐藤哲也様

施設名:介護老人保健施設 三郷藤光苑様
作品名:「霞の山桜、満開のしだれ桜」
応募ジャンル:絵部門

山桜は化粧紙を細かく付けて重ねる事でふんわりとした
可愛らしい印象の山桜になっています。これは可愛い!
山桜もしだれ桜も色紙で背景等を作る事により全体を和のテイストに
仕上げられているので、日本の春の雰囲気が伝わります*・。

 

 

今月までの優秀作品の中から、ついに大賞が選ばれます。
7月発刊予定の「あたたかいご」最新号にて発表です。
皆さまどうぞお楽しみに!