明日からゴールデンウィークですね。
楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

早速ですが、
あたたかいご第12回ギャラリープロジェクト3月度のノミネート作品を発表します。
発表が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

 ご利用者さま団体部門

 

大阪府 くみっきー 様
施設名:社会福祉法人ラポール会 くみのき苑デイサービスセンター 様
作品名:「春うらら」
応募ジャンル:手工芸品部門

 1本の桜の木に寄り添うチューリップとつくしがかわいい春が詰まった作品です。
つくしには様々な表情があり、
ご利用者さまの気持ちの入ったそれぞれ個性のあるものに仕上がっています。
皆さま楽しみながら熱心に取り組まれ、約1ヶ月で完成したそうです。
作品を見ているとぽかぽか気持ちも暖かくなりますね。

施設職員さま部門

奈良県 そよ風荘 デイケアスタッフ一同 様
施設名:介護老人保健施設 そよ風荘 様
作品名:「七福神」
応募ジャンル:手工芸品部門

 2016年も引き続き幸福を授けてもらうために、七福神を作成。
それぞれの神様に合う布を選びながら、スタッフの皆さまで願いを込めて着付けをされたそう。
それぞれの神様がとっても優しそうな表情で、
作った皆さまの人柄を表しているようですね。
見ていると幸福を運んできてくれそうです!

 

3月は残念ながら、ご利用者さま個人部門のご応募はありませんでした。

今月も引き続き皆さまからの作品を審査員一同楽しみにお待ちしています。