キレイなユニフォームの私が、
キレイな空間を創ってる。

ビルメンテナンスのお仕事は、みんなの空間をキレイにすること。
だから、私自身がキレイでいたいのは当然。
素敵なデザインのユニフォームがあれば、袖を通しただけで心がワクワク!楽しく丁寧な仕事は、キレイな空間を創り、そこに集う人も笑顔にしていく。
そんな笑顔のスパイラルの始まりは、CLEMOのユニフォーム。
CLEMOを着た私は、笑顔を届ける「街のスマイルアンバサダー」なのです。

ビルメンテナンス
ユニフォームのスタイリング

ビルメンテナンス現場に
役立つコラム

  • 2018/08/20

    理想の企業ユニフォームを作るプランニングポイント

    ユニフォームの決定~採用プロセスは、経営戦略の決定~実行のプロセスと同じです。
    基本の役割分担は、目的を決定する「トップ層」、予算や工程をコントロールする「管理層」、機能や実用性を高める「現場層」、という3つです。この3者がそれぞれの立場で適切に新しいユニフォームづくりに関与できる体制こそが望ましいのです。

  • 2018/07/21

    ボールペンやメイクなど…衣類にうっかりつけた汚れの落とし方

    汚れは間違った方法でこすると、かえって汚れを広げてしまいます。ここでは、汚れの種類に合わせた落とし方をご紹介します。

  • 2018/07/09

    企業ユニフォームの生地選び。綿とポリエステルの違いとは?

    企業ユニフォームを選ぶ際の1つのポイントなる生地選び。綿、ポリエステル、両方が混紡されたものなど様々な種類があります。どれを選ぶべきか参考になるように綿とポリエステルの特徴を解説します。

記事一覧へ